必見!塗装業者を選ぶポイントを紹介

必見!塗装業者を選ぶポイントを紹介

ご自宅の外壁や屋根の塗装を検討していく中で、「どの業者に頼めばいいのか分からない」「評判の良い業者と悪い業者の見分けがつかない」といったお悩みが出てくるのではないでしょうか。

そこでこちらページでは、外壁塗装業者を選ぶ際に知っておきたい失敗しないためのポイントをご紹介します。ポイントや注意点を押さえたうえで、信頼できる業者を見つけましょう。

外壁塗装におけるトラブルとは

トラブルが減らない理由とは?

残念ながら外壁塗装に関わるトラブル件数は、相談件数を含めると年々増加傾向にあります。では、一体どんな理由でトラブルが発生するのでしょうか。下記にまとめました。

【主なトラブル理由】

事例1塗料や施工法に詳しくないため、業者のいいなりになりやすい

事例2工事内容や選ぶ塗料によって価格が変動しやすい

事例3そもそもの相場が分からない

事例4手抜き工事に遭遇しても、気づくまで数年はかかってしまう

事例5ずさんな安全管理

事例6近隣とのトラブル

事例1~3に関しては、主に費用面のトラブルを指します。このような事態を避けるには、見積書を正しく見極めることが重要となってきます。お客様に安心と信頼感をもたらす見積書とは、詳細がきちんと記載されているもの。「一式」「など」と省略されていたり、あやふやな表現で記載されていたりする場合は要注意です。

事例4~6に関しては、業者自体の経営体制、管理体制が問われるところです。安全管理が徹底されておらず、ヘルメットをしていない作業員が足場から落下しお客様に迷惑をかけてしまったり、着工前の近隣への挨拶まわりがないことで音や匂い、塗装の飛散に関するクレームに発展してしまったなど、会社としての姿勢、管理体制が不十分な業者といえるでしょう。

~これらのトラブルを避けるために~

上記のトラブルに遭わないためには、信頼できる業者を選ぶことが必須です。まずは電話対応や現場調査の段階で、礼儀や対応面もチェックしておきましょう。初期対応の良さは業者選びの重要な判断基準となります。

どんな質問にも答えてくれる、細部まで丁寧に説明してくれる、スタッフの気遣いや挨拶がしっかりとされているなど、お客様が心から信頼できる業者を選ぶことができれば、トラブルの多くは未然に防ぐことができるのです。では、一体どのように信頼できる業者を選べばいいのでしょうか。ポイントを下記へまとめました。

失敗しない業者選びのポイント

  • ポイント1中間マージンが発生する業者か。
  • ポイント2自分の目で選ぶこと
  • ポイント3営業担当者は信頼できるか。
  • ポイント4現地調査を行っているか。
  • ポイント5マニュアルの域に留まらない提案をしてくれるか。
ポイント1中間マージンが発生する業者か。

ポイント1中間マージンが発生する業者か。

リフォーム会社や営業会社、工務店の場合、基本的に実際の施工は下請け業者が行うことがほとんど。それにより中間マージンが発生するという仕組みです。費用面を考えるうえでは知っておきたいポイントです。

業種 中間マージン 工事を行う人
(1)リフォーム会社 営業マン+下請け業者 下請け業者
(2)営業会社 営業マン+下請け業者 下請け業者
(3)工務店 営業マン+下請け業者 下請け業者
(4)塗装屋 なし 自社職人
(5)塗装職人専門店 なし 自社職人
ポイント2自分の目で選ぶこと。

ポイント2 自分の目で選ぶこと。

よく知人や親戚、ご近所の方が利用した業者などを紹介してもらうケースもありますが、必ずしもそれが良い結果になるとは限りません。というのも、紹介してくれた方が塗装についての知識が乏しかったり、立地場所やライフスタイルが違うことで外壁の状態も大きく異なっているのが現状だからです。ご自宅の状態を把握したうえで、ご希望の施工ができる業者をぶことが大切です。

ポイント3営業担当者は信頼できるか。

ポイント3 営業担当者は信頼できるか。

相談に乗ってくれるのは間に入る営業担当者です。実際の施工は行いませんが、見積書のやりとりやスケジュール調整など工事に至るまでをサポートしてくれます。営業担当者の人が親身に対応してくれるかどうか、また施工内容や保証制度など、詳しい説明をしっかりとしてくれるかどうかを見極め、本当に信頼できるか判断してみると良いでしょう。

ポイント4現地調査を行っているか。

ポイント4 現地調査を行っているか。

外壁塗装を行ううえで、建物の状態を細かく正確に把握するには現場調査が必要不可欠です。電話のみのセールスは信用せず、必ず専門知識を持ったスタッフによって現場調査をしてくれる業者を選ぶべきです。

ポイント5マニュアルの域に留まらない提案をしてくれるか。

ポイント5 マニュアルの域に留まらない提案をしてくれるか。

塗装業者によっては設けられた規定プランに沿って提案を行うところがあります。しかし、それだけではお客様の細かい要望や理想までを網羅することは難しいでしょう。しっかりとした現場調査の結果をもとに外壁の状態などを踏まえ、オーダーメイドでプランを提供してくれる業者が理想です。

PICK UP!地域密着業者がおすすめの理由

上記のポイント以外に、お住まい近郊で塗装業者を探すという方法もあります。近隣エリアの塗装業者なら、周辺の環境や特性を理解している可能性が高く、またすべてにおいて迅速に対応してくれるというメリットもあるでしょう。その他、実はお住まいから遠ければ遠いほど交通費やアフターメンテナンス費用が料金に上乗せされるところが多いのも事実です。そういった面を考慮し、安心でお得な地域密着の業者を選ぶのも選択肢の一つです。